Golden Route Strategy

なんとなく好きかも。

DM0が大切にしていることの一つに、
世界初を創るというのがあります。

satisfactionを超えるsurpriseをエンドユーザーに提供することで、
KPIの一般的なレンジを超えたいというのが、最も大きな理由です。

では、なぜsurpriseがKPIを良化させられるのか?
それは、ヒトが商品やサービスをえらぶ際、理性だけでは選ばないからです。
有名な話ですが、コンビニで飲み物を選ぶとき、
90%の人は冷蔵庫の扉を開けるまで商品を決めていないとか。

そんな中で、商品以外の感動や驚き、意外な喜びを持たせることで、人はその商品やサービスを
「なんとなく好きかも。」
という状態になるのです。

じゃあ、どんなとき、ヒトは surpriseするか?
それは「無理」とか「ギャップ」とか「意外性」とか「心砕き」
がキーワードになると思うんですけど、要は想像との差分的な感じかな?

なので、DM0では、ふだんから
サプライズバースデーのシナリオで血糊を使ったり、新人歓迎の儀で踊ったり、
社内で流しそうめんをしたり。目標を書き初めしたり。

「なんとなく好きかも。」
の練習をしています。

そんな社員さんたちには内緒なのですが、
最近僕は社内のトイレのトイレットペーパーを三角折するっていう「心砕き」を楽しんでます。

そう。なにごとも訓練。
日々イベント主催を通して、ホスピタリティを磨こっと。

we promise your success.

お問い合わせはこちら

関連記事

PREV
NEXT

田村雅樹
Masaki Tamura

ダイレクトマーケティングゼロ代表取締役社長。
1972年生まれ。早稲田大学法学部卒業後、「株式会社ベネッセコーポレーション」、大手化粧品会社を経て、2009年に通販専門のコンサルティング会社「ダイレクトマーケティングゼロ」を設立。
通販化粧品・健康食品企業を中心に計500社以上の顧問・コンサルティングを行う。「AMIDAS」や「通販7指標必勝方程式」などの独自理論を打ち立て、クライアントの売上を20倍上げた実績をもつ。
「DMA国際エコー賞」「ケープルズ賞」をはじめ「全日本DM大賞」などダイレクトマーケティングに関する賞を国内外で通算37冠受賞。
著書に『ゼロからはじめる通販アカデミー』(ダイヤモンド社)がある。講演・寄稿等多数。

メルマガ登録フォーム

最新記事