通販企業を「成果保証」でコンサルティング

03-6407-2231

お問い合わせはこちら

商品はどんなものを企画すればいい?

このたび、通販会社を立ち上げることになり、商材を探しています。通販って何でも売っているイメージがあるんですが、どんな商品を選んでもいいんでしょうか?

様々な商品を扱う総合通販ではなく、1カテゴリーの商品をクローズアップして販売する単品通販でしたら、もちろん向いた商材があります。必須なのはリピート性があること。代表的なものは、健康食品や化粧品ですね。原価の問題も考えなければいけません。
そして商品を売っていくうえで最も重要なのが、「魅力的なリード商品にすること」です。

ストーリー

新しく会社を立ち上げることになった加藤さん。きちんと事業計画を立てて、販売は店舗コストがかからない通信販売を採用することになりました。ECサイトを作って初めはWebを中心に販売。そして、商品は、通信販売の王道、スキンケア化粧品(クリーム)でいくことにしました。しかし、思わぬ苦戦を強いられることに…

前編

service_shohinkikaku_01

DM0のメソッド

単品通販には、販売しやすい商品があります。リピート性、クロスセルしやすいか、原価は低く抑えられるか、といったところがポイントです。さらに重要なのが、「新規顧客がうまく獲得できる、魅力的なリード商品かどうか」ということ。「どれぐらい売れるか」に直結するとても大事な部分です。そこで活用できるのが、DM0の商品開発フレームワーク「3S」。「ストーリー」「新規性」「差別化」という三つの軸で、商品特徴の深掘りを行います。

後編

service_shohinkikaku_02

顧客の声

食品販売会社

 W・K様

 

小規模に通販事業を展開していたとき、徐々に顧客数が増えていたので、自分たちは順調に進んでいると思っていました。ところが、DM0さんに実績を見ていただいたところ、『この商品では、今後新規が多く獲れるようになっても目標利益には届かない』と言われました… ショックでしたが、実際にその通りでしたね。なので、次の商品を開発するときは事前にDM0さんに入ってもらって、原価などを厳しく管理してもらいました。その結果、1年という比較的短期間のうちに、目標としていた利益額をクリアできました。

お問い合わせはこちら

関連ページ

メールでのお問い合わせ
下記のフォームよりお問い合わせください
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
TEL :03-6407-2231

Copyright 2014 Direct Marketing Zero All Rights Reserved.