通販企業を「成果保証」でコンサルティング

03-6407-2231

お問い合わせはこちら

新規顧客を拡大するにはどうしたらいい?

健康食品の通販会社をスタートさせ、新規顧客獲得のためWeb中心でプロモーションを行っているのですが、うまく新規数が伸びません。今後とるべき対策は?

新事業立ち上げの際は、メディアや対象、クリエイティブなどを変えてスモールテストを繰り返し、勝ちパターンを見つけることが大事。媒体の特性をよく吟味して、CPOをコントロールし、新規獲得を拡大しましょう。

ストーリー

ある商品に惚れ込み、新しい通販会社をスタートさせたAさん。商品のよさはダレよりわかっている自信があります。自分が得意なWeb媒体中心に広告費をつぎ込みプロモーション活動を開始しましたが、新規数が伸びずCPOがかかりすぎています。しかし、広告媒体を変えるべきか、クリエイティブを変えるべきか、どうしたら突破口が開けるのかわからない状態…。

前編

service_shinkikakutoku_01

DM0のメソッド

DM0は、これまでの通販コンサルティング経験から、紙・Web・インフォマすべての分野において、膨大なパターンテスト結果を蓄積しています。その中から商品や対象に合わせた最適なプロモーションを構築するので、早期の成功が期待できます。「枠売り」ではない、CPOを見据えたDM0のアドプランニングです。
とくに事業の立ち上げ期には、スモールテストに向いているうえ、成功時に拡大しやすい媒体をご提案。新聞広告・折込チラシ・商品同梱・インターネット広告など、媒体選びは通販ビジネスにとって、とても重要です。オファーやクリエイティブなどのスモールテストを繰り返し、成功パターンをつかむことで、CPOの見合った新規顧客獲得拡大を実現していきます。

さらに、顧客の嗜好がわかるようになる「顧客クラスター判別サービス」も提供しています。より精度の高いマッチングを実現します。

kokyakukurasuta

 「顧客クラスター判別サービス」は、RFM分析、デシル分析に加え、弊社独自の顧客サイコグラフィカル分析を実施することで、顧客の嗜好がわかるようになるサービスです。最大18項目を扱う独自のクラスター分析により、自社の顧客データをもとにした親和性の高い企業・商品をクロスさせることができます。年齢・地域・性別はもとより、独自の「キークエスチョンシステム」により趣味・嗜好といったサイコグラフィック情報まで分析。RFM分析では同一化されるリストおよび顧客をさらに細分化することで、より誰が優良で、誰がそうでないかを判断できます。この分析を活用すれば、例えば「この人はそのうち購入しなくなってしまう、だから今のうちにフォローをしておこう」という未来を予測した形のマーケティングを実現することができます。

後編

service_shinkikakutoku_02

顧客の声

健康食品通販会社

 N・G様

 

CPOの見えやすい適切な媒体をアドバイスいただいたうえで、小規模のテスト広告を複数実施しました。事業の立ち上げ期に、どんな方が、どの媒体で、どんなコピーやクリエイティブでご購入くださっているのかが、しっかりつかめたことは大きな財産です。これらの成功した情報をもとに、今後はDM0さんと対費用効果の高い大規模な新規獲得戦略を練り上げていきます!

お問い合わせはこちら

関連ページ

メールでのお問い合わせ
下記のフォームよりお問い合わせください
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
TEL :03-6407-2231

Copyright 2014 Direct Marketing Zero All Rights Reserved.