September 03, 2014

メイクからスキンケアまで、LTVを高めるゴールデンルート分析をフル活用。コミュニケーション戦略に実装し、数値UP!

ko_logo 江原道株式会社様

知る人ぞ知る「女優メイク」としてこだわりの商品を提供し続け、約30年。ヘアメイクさんなど、ツウ好みのブランドとして一部に認知はあったのものの、通販部門にて一般のお客様向けの販促手法・売上拡大・KPI設計に課題がありました。


        実施目的

メイク品にありがちな、新規獲得からの転換率の伸び悩みに対する打ち手を、F2分析・ゴールデンルート分析~タイミング・クリエイティブ設計にて立案・実施。
通販部門のお客様にも一定のブランドイメージを持ってもらいつつ、スキンケア含めたクロスセルを実現させるために、分析等を行い、年間CRM戦略スキームを構築し、実施しました。

kohgendo_01

kohgendo_021


        成果

1回の新規フォローのリニューアルでF2転換率が狙い通りにUP、さらには転換時にスキンケアの比率を高めることに成功。
会報誌においても、ゴールデンルート強化商品をオファーし、RES%を前年同月比で300%アップ。戦略商品であるスキンケア購入率を高め続けるCRMスキームを軌にのせるとともに、同時に既存顧客への投資コストプランを最適化。
また、新規時のインバウンド引上げスクリプトの導入でも引上げ率を大幅にUPさせました。

お問い合わせはこちら