June 25, 2014

2つの鍵で顧客のエンゲージメントを高めながら販促効果を最大にする最適化戦略DM

広告主:株式会社ディセンシア様

新商品発売を機に、サプライズDMでブランドエンゲージメントを高めて既存顧客を継続顧客化。過去最高のレスポンス率を獲得して商品が大ヒットを記録し、第27回全日本DM大賞にて銅賞を受賞しました。

ディセンシア様事例_第27回全日本DM大賞で銅賞を受賞


        実施目的

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門スキンケア専門ブランド「ディセンシア」の既存顧客の継続顧客化


        役割

ブランドエンゲージメントを高めて新商品の認知・販促を行うとともに、顧客コミュニケーションおよびロイヤル顧客化を促進する


        ターゲット

既存顧客


        戦略

箱型と封筒型の2種類のサプライズDMを用意し、新商品発売時に既存顧客に送付。ロイヤリティ上位者には発売14日前にプレミアム先行販売を案内するDMを届け、その2日後にロイヤル限定メルマガで特設シークレットサイトへ誘導。さらに新商品を丁寧な形でプレゼントするという演出を加えた。一般顧客には送付対象の見極めや送付物のパターン差し替えを行ったうえで、特設サイトとメルマガでフォローすることによりレスポンスの最大化を図った。


        使用メディア

DM、Web、Eメール


        主な成果

・箱DMが過去最高の注文率26%を達成

・新商品が先行販売の段階で出荷比率10%を超える大ヒットを記録

・実施から3カ月の売上が前年比200%超えを達成

 

お問い合わせはこちら