June 26, 2014

へび形シールで記憶に残るインパクト!受注獲得能力を備えたハイパー年賀状

広告主:ダイレクトマーケティングゼロ

年賀状という“毎年恒例の行事”を“千載一遇の商機”へと昇華。最大2億円(年間)の受注につなげ、第28回全日本DM大賞にて銀賞を獲得しました。

ダイレクトマーケティングゼロ事例_第28回全日本DM大賞で銀賞受賞


        実施目的

ダイレクトマーケティングゼロの認知拡大および受注獲得


        役割

記憶に残る年賀状を送付することで、受注の獲得につなげる。同時に、人に話したくなる仕掛けを作って受信者のSNSやブログなどで取り上げてもらうことで、認知を拡散する。


        ターゲット

既存クライアント、新規見込みクライアント、協力会社、外部スタッフ


        戦略

2013年の干支である「へび」の形をしたシールをはがすと手書きのメッセージが現れる仕掛けにより、受信者に「中身がわからないドキドキ感」と「シールをはがす時のワクワク感」を提供。年賀状にインパクトと話題性を備えさせることで、新年の挨拶だけで終わらせることなく直接・間接的な受注および認知を獲得する。


        使用メディア

・新規受注20件、既存受注38件を獲得(最大受注金額は年間2億円)

・受信者のSNSやブログを通じた間接的な認知の拡大

 

お問い合わせはこちら